今日もランクル日和

40代からはじめる素敵なランクル生活

念願のMTタイヤを装着

スポンサーリンク

先日の記事の続きです。

www.akatsume.com

ホイール塗装の続き

塗装してから1週間ほど乾燥させました。アクリルラッカー塗装が完全硬化するのは最低でも1~2週間と言われています。ホイールは常に飛び石などが当り過酷な環境ですが、一番ダメージが大きいのはタイヤ交換時なのです。タイヤレバーを掛けたりウエイトをカシメるとアクリルラッカーの塗膜なんて簡単に剥がれてしまいます。それでも少しでも剥がれにくい状態にするために、タイヤを入れるのは塗装が完全硬化するまで待ったほうがいいでしょう。

f:id:shiratsume:20200918221331j:plain

最後の仕上げにメラミンスポンジで表面を擦ります。これは艶消し塗装だから有効な技です。艶あり塗装にメラミンスポンジを擦ると表面が曇ります。

メラミンスポンジで擦ることで、塗装時に付いた小さなゴミやブツブツを除去することができます。水を流しながら指で触ってザラザラしているところを擦ります。

f:id:shiratsume:20200918221438j:plain

お店に持っていくために、ダンボール箱に入れます。

MTタイヤ装着

いつもランクルを見ていただいているお店で、6ヶ月点検と同時にタイヤ交換していただきました。

ちなみにMTというのは、マッドテレーンを略したもので、不整地や泥濘地での走破性を高めたタイヤです。普通のタイヤよりも溝の幅が大きく深くなっているのが特徴で、悪路で滑りにくく泥を排出しやすくなっています。

f:id:shiratsume:20200918221513j:plain

今回購入したのは、YOKOHAMA GEOLANDAR M/T G003 サイズは純正より一回り大きい LT235/85R16 です。現在は純正サイズのMTタイヤはありません。

www.y-yokohama.com

最近のMTタイヤは、サイドウォールにもブロックがあってカッコいいよね。

旧モデルは、MTタイヤに必要な横溝が強調されたデザインでしたが、新モデルは今風で横に溝が通ってません。これがMTの欠点であるロードノイズを減らしているらしいです。

 

f:id:shiratsume:20200918221558j:plain

ねっ!カッコいいでしょう。
このエッジの立った、ゴツゴツのタイヤブロックがたまりませんね。

 

f:id:shiratsume:20200918221646j:plain

3520 という数字は、35周目・2020年という意味で、製造年月を表しています。つまり2020年8月末製造ということ。

タイヤレビュー

タイヤ交換して2週間ほど乗りました。ほとんどは舗装路ですし、初めてのMTタイヤなので他タイヤとの比較なんてわかりません。

昔、MTタイヤ履いた車の助手席に乗ったことがあります。ずっとヴォォォォと唸るようなロードノイズがあった記憶があります。

長い間オフロードバイクに乗っていたので、オフロード寄りのタイヤを履くとロードノイズがしていました。まあバイクの場合は、振動やエンジン音が大きいのでタイヤのノイズなんて気になりません。雨の日の舗装路はスリップしやすいから怖いくらい。

舗装路でのロードノイズ

一番気になっていましが、拍子抜けしました。
20Km/hくらいまでの極低速では、僅かにコォォォっと音がしますが、ほとんど気になりません。ハンドルも少しだけゴロゴロと振動を感じます。

f:id:shiratsume:20200918221908j:plain

静かな車だと20km/h以上でもロードノイズを感じるのでしょうけど、ランクル70は、スピードが出るとエンジン音、風切り音、ガタピシ音などでかき消されるようです。普通のATタイヤとほとんど変わりません。

乗り心地

新品だからかタイヤが柔らかい感触があります。ブロックが高いからグニグニ動くのかな。感覚的にはスタッドレスタイヤで舗装路を走ってる感じです。

普通に法定速度で走っていれば問題なく加速し、ブレーキを掛ければ過不足無く止まります。どちらにしてもランクル70に乗っていると安全運転になるのでMTタイヤだからと特別なことはありません。

f:id:shiratsume:20200918221947j:plain

タイヤ外径が60mmほど大きくなりますから、ハイギヤード化されます。加速も若干鈍くなりますが、元々ノンターボ軽四輪車よりも遅いですから、大したことではありません。

少し前にスピードメーターを分解修理しました。

www.akatsume.com

このときはスピードメーターの針合わせにズレがあり、常に+3~4km/hの誤差がありました。今回タイヤが大きくなることで、幸運にも±1km/h以内に収まるようになりました。めでたしめでたし。

燃費その他

まだ燃費は計測してませんが、同じくらい~少し悪いくらいだと思います。タイヤの減りはまだ全くわかりません。2週間くらいではヒゲもバリバリ残っているくらいです。まあどちらも覚悟の上です。これと引き換えにカッコよさを取ったわけです。

f:id:shiratsume:20200918222032j:plain

私は、99%舗装路を走ります。クロカンもしません。たまに行く林道とキャンプ場で未舗装を走るだけです。だからハッキリ言ってMTタイヤの走破性能は無駄です。万が一のお守りくらいにしかなりません。

舗装路を走るなら、絶対にATタイヤのほうが良いです。でもあえてMTタイヤを選んだのは、見た目だけなのです。カッコいいからと小中学生レベルの理由で選んだのです。わはははは。良いのです。趣味とはそういうことです。

車の構成部品の中でタイヤは結構目立つ部品です。タイヤがボロいと車全体がボロく見えますし、タイヤの山が限界まですり減っていたりひび割れているとみっともない気がします。靴と同じですね。おしゃれは足元からと言うでしょう。

靴が変わると気分が変わりますよ。
私はますますランクル70が愛おしくなりました。