今日もランクル日和

40代からはじめる素敵なランクル生活

通勤バッグを購入(サイバトロン ショルダーバッグ)

スポンサーリンク

通勤バッグにこだわりはないけど

道具ネタが終わりませんね。ははは。

いつもに使う通勤バッグが痛んでみすぼらしくなり、父の日ということでセルフプレゼントとして買い替えました。

購入したのはコレです。

そうです。5000円のバッグが通勤バッグです(笑)

この前は奮発して数万円のバッグでしたが、モノが多い私には使いにくく、すぐにモノが見つからなくてイライラ・・・たいしてハードに使っているわけではありませんが、当て革が擦り切れ、手入れしても追いつかず穴が開きました。結局私のようなズボラには無用の長物なのでしょうね。丈夫な合成繊維のバッグが今の生活スタイルに合っています。

通勤バッグにはこだわりがないと書いたけど、一応主要なメーカーは知っています。もちろん高級ブランドには縁がないから現物を触ったこともありませんが、いわゆるベタな庶民的なブランドはお店で見たり触ったりしています。

条件は、A4ファイル入ること。ポケットや中仕切りで小物が収納しやすいこと。丈夫なこと。派手ではないこと。見た目がカッコ悪くないこと。

最初は、某バリスティックナイロン製バッグなどを探したのです。カッコ良くて丈夫なのでしょうけど、いかんせん高価。買えない価格ではないけど、一目惚れするような製品はないしなあ・・・うーん。

ネット内で「ミリタリーバッグ」とか「タクティカルバッグ」というキーワード検索して、今流行りのミリタリーっぽいデザインのバッグを探しました。

長いこと検討しましたが、結局サイバトロンのバッグにしたのです。芸人のヒロシ氏がサイバトロンのバックパックをソロキャンプで使い始めて、ブレイクしたメーカーです。中国生産の格安ブランドですが、価格の割につくりが良いと評判です。そんな口コミや評価も読んで購入を決めました。

父の日に到着するようにポチる

最近のAmazonはプライム会員以外の扱いは適当ですから予定日が遅れることなんて当たり前です。注文確認画面に6/18~6/21到着と記載してあっても普通に遅れます。今回もしれっと6/22着予定と記載を変更してました。それが嫌なら追い金払えということでしょう。まあ別に急ぐモノではないからええのですけどね。

f:id:shiratsume:20200623163543j:plain

早速開封。チャック付きのビニール袋で包装されています。

f:id:shiratsume:20200623163615j:plain

おおっ。カッコええやん。

Amazonの商品写真は、詰め物入れてパンパンだから通常の状態がイメージしにくかったのです。それに色の黄味が強く、黄土色っぽい。ネットでモノを買うときは写真のデータを見ながら実物を想像することが必要です。

実物は、JIS慣用色名でいう「カーキ」に近い色です。Amazonの写真よりももう少し緑色が強くて落ち着いた色です。

ja.wikipedia.org

余談ですが、カーキとは土埃を意味する言葉です。アパレル業界ではいまだに深緑色・オリーブグリーンのことをカーキと呼んでいることが多いけど、本来は茶色がかった黄色のようです。

仕様は概ねAmazonの商品説明通りです。もちろんコーデュラナイロンでもバリスティックナイロンでもありません。ただのポリエステル繊維です。ナイロンのようなしっとりした手触りや光沢はありませんが、縫製もそれなりに丁寧ですから、一見して分かる安っぽさはありません。まあドヤるためのブランドグッズではなく毎日使う道具なのですから、多少無骨なくらいがカッコいいのです。

バッグレビュー

・前面

f:id:shiratsume:20200623163800j:plain

写真の通り、小物入れが4個あります。
上3個はマジックテープでフラップが固定されます。下はファスナー。マジックテープは強めかな。評価を見ると耐久性もあるようです。ここにはLEDライトとか鍵などを入れるので、さっと開閉できることが重要です。

下の小物入れには、ハンディWi-Fiルーターとスマホを入れます。頻繁に出し入れするので、耐久性に期待できるファスナーのほうが良い。マジックテープは開閉時にバリバリとうるさいしね。

f:id:shiratsume:20200623163823j:plain

小物入れのマチはこのくらいです。あまりボリュームのあるモノは入りません。フラップの開閉はやりやすいです。

このバッグの外側生地の裏面には防水コーティングがしてありますから、少しくらいの雨なら中に染み込んでくることはないでしょう。

f:id:shiratsume:20200623163850j:plain

外側の収納は、ファスナーが3方なので大きく開けることができます。ここに財布や筆記用具やメモ帳など良く使うモノを入れてます。4つにステッチで分割したペン差し?は細すぎてペンが入りません。こんなに細いモノを入れる使い道がないので、いずれ中間のステッチを解こうと思ってます。

・側面

f:id:shiratsume:20200623164056j:plain

モールシステムの帯がついていて、追加でボトルホルダーやポーチなどを付けることができます。このモールシステムが付いているところがポケットになっていて、小さな折り畳み傘くらいは入ります。
三角の金属リングは、ショルダーベルト取り付け部です。

・上面

f:id:shiratsume:20200623164125j:plain

特筆することはありませんが、取っ手の位置・大きさもバランスがよく持ちやすいです。

f:id:shiratsume:20200623164152j:plain

f:id:shiratsume:20200623164208j:plain

ファスナー2列とも開くと、上面の蓋が全開できます。マチは最大120mmくらいありますから、A4ノートパソコンは楽勝で入ります。最近のノートパソコンは薄いので、本体だけなら4台くらい入るかもしれません。

f:id:shiratsume:20200623164228j:plain

メッシュの大きめの収納が2個あります。普通はここに電源ケーブルやマウスなどの周辺機器を入れるのでしょう。私はノートパソコンを入れる予定はないので、今のところ何も入れてません。

f:id:shiratsume:20200623164256j:plain

間仕切りは、マジックテープ止めなので外すことができます。

・背面

f:id:shiratsume:20200623164319j:plain

背面にもマジックテープ止めのマチ無しのポケットがあります。購入した雑誌や本などを一時的に運搬するときに便利だと思います。

ポケット両側にあるDリングの用途が不明です。他の場所に固定するときに使うのかな。

・底面
写真を撮るのを忘れましたが、特に何もありません。できれば底面と角は補強して欲しかったけど、おそらく底が擦り切れる前に他のところが壊れたり、汚れたりするのでしょうね。

・付属品

f:id:shiratsume:20200623164323j:plain

ショルダーベルトが付属します。幅広で肩パットも付くので、バッグに重いモノ入れたときに有効でしょう。口コミに先端の金具が壊れたと書いてありましたから、あまりハードには使えないのかな。もし壊れてもカラビナなどに交換すれば良いと思います。私は普段使わないのでバッグの中に入れています。

さあ何年使えるかな

通勤バッグは過酷に使われることが多いと思います。電車で通勤する人は、多くの人に揉まれるでしょうし。過積載する人は生地が傷みます。私は比較的モノを大事に使うほうだと思いますが、通勤バッグをバカ丁寧に使うことはありません。車に乗り込んで、助手席にボンっと置きます。取っ手はグイグイ握りますし、雨の日もお構いなく使います。しかし前のバッグも9年くらい使いましたから、今回もそれくらいは使いたいですね。5000円のバッグですけど、こういう道具の耐久性は価格だけではありません。

f:id:shiratsume:20200623164346j:plain

やっぱりカッコいいね。
ランクルの雰囲気にもよく似合うしさ。
これから大事に使い込もうと思います。