今日もランクル日和

40代からはじめる素敵なランクル生活

DIY

バス降車ボタンを購入

こんにちは。今日はしょうもない無駄遣いネタを。 発売が待ち遠しかったモノ 写真はトイズキャビン公式webサイトからの転載ですhttps://toyscabin.com/product/product_all/ 当初は6月発売だったのですが、コロナの影響で発売日が7月10日になりました。 押し…

ドア内部の防錆

少し前に、サイド・リア周りを分解しました。 www.akatsume.com www.akatsume.com www.akatsume.com このときに、ラダーフレームの一部とサイドシル内に防錆剤(ノックスドール)を吹き付けました。 Noxudol (ノックスドール) 700 500mlエアゾール メディア:…

スピードメーターから光が洩れる問題(後編)

前回の続き。 www.akatsume.com スピードメーター修理 スピードメーター分解・考察 まず文字盤の正常な位置を計測する。ケース底からメーター枠下部までは 31mm文字盤厚さは 1mm なので、文字盤下の支えの高さは 30mm 実物をひたすら見て、文字盤を支える方…

スピードメーターから光が洩れる問題(前編)

序章 購入したときから気になっていました。でも機能的には問題ないのです。見て見ぬふりをしておけば良いのです。事なかれ主義、庶民の処世術です。何をおっしゃっているのか分からない。そうですか。角度を変えてみましょう。 ねっ。日の出でも日食でもあ…

リアバンパー・サイドステップ周りのレストア(その3 完結)

前回の続き。 www.akatsume.com リアバンパーのレストア リアバンパーの分解・洗浄 リアバンパーを分解します。リアサイドの樹脂部品を外してから、メッキバンパーを外します。 メッキバンパー取り付けステー、牽引フックも外します。 リアバンパーメンバー…

リアバンパー・サイドステップ周りのレストア(その2)

前回の続き。 www.akatsume.com サイドステップのレストア 今回のメインとなる作業で一番手間と時間が掛かりました。 リベット外し サビサビのステー受けベースを外します。 φ4.0のリベットで固定されているので、3.5mm程度のドリルで穴を開ければ破壊できま…

リアバンパー・サイドステップ周りのレストア(その1)

www.akatsume.com www.akatsume.com www.akatsume.com ランクルを購入してから少しづつレストアを続けている。もちろん普段使いしながらなので何日も掛かるような分解作業はできないけど、小さな部品を磨いたり塗装したり新品部品にすることで見栄えが随分と…

ショベルを積みたい(後編)

前回の続き。 www.akatsume.com ショベルをランクルに固定する 昔からの定番は、背面タイヤに固定ですね。室外なので、汚れたまま固定しても気にならない。雨が降れば泥も落ちます。ショベルもオールステンレス製なら錆びることもないでしょう。最近はルーフ…

ショベルを積みたい(前編)

こんにちは。お久しぶりでございます。ブログも長く書いていると、億劫になることがあります。それでも今までは無理やり捻り出していましたが、インスタグラムにも投稿するようになってからはつい楽な方に流れてしまいます。なるほどなあ。そりゃブログが廃…

コールマンランタンのケロシン化

我が家のランタン 20歳の頃に購入した、コールマン ランタン 268A は実家の物置に保管されたままでした。オートバイツーリングで使っていたのですが、なにぶん大きすぎて何度か使用したあとに、コンパクトな226を購入したのです。ソロキャンプに慣れてくると…

なかなか進まないテント補修

前回、シームレステープを貼り直してテント補修しました。 www.akatsume.com テント防水(撥水) とりあえず調べてみる 今回は、フライシートとボトムシート(テント本体下側)の防水(撥水)をしてみようと思います。色々調べてみたけど、普通は液状の防水…

シームレステープでテント雨漏り補修

ついに雨漏り このくらい大丈夫なはず・・・ 我が家のテントは、古いコールマンのB.C.キャノピードーム。もう使わないからといただいたモノです。キャノピードーム初期型なので2006年頃の商品。キャノピードームはコールマンのファミリーテントで最安価です…

フォグランプのレストア(後編)

前回の続き www.akatsume.com フォグランプの組み立て 取り付けボルトとケースの組み立て 分解するのにリベットを破壊してしまったので、組み立てはこのネジを使います。 特に加工しなくても、M4ネジがそのまま使えます。 緩むと困るので、ネジをなめないよ…

フォグランプのレストア(前編)

レストアとは “製造時期から年数がある程度経ったビンテージモデルなどを復活、あるいは「保存」する事を目的に修復や復元する事” Wikipediaより引用 レストア - Wikipedia 以前にも書いたが、あまり一般的な言葉ではないので引用解説しました。 私のランク…

ドリンクホルダーが欲しい(その7 完結)

前回の続き www.akatsume.com ドリンクホルダーの加工 取手・前板などの塗装 今回使用した塗料はコレ。 ブラックスチール スプレー メディア: おもちゃ&ホビー www.caromshot.com モデルガン・エアガンを販売しているキャロムショットが取り扱っている缶ス…

ドリンクホルダーが欲しい(その6)

前回の続き www.akatsume.com ドリンクホルダー最終形態 一部のコアなモノマニアの方々。お待たせしました。ようやく完成しました。もったいぶってもイライラするでしょうから、まずはお披露目から・・・「ご覧に入れましょう!ドリンクホルダーの最後の変身…

ドリンクホルダーが欲しい(その5)

前回の続き www.akatsume.com やはり長い連載になってしまいました。だんだんとアクセス数が減っていくので、そろそろ潮時かなあ(笑)内容がマニアック過ぎるのは理解しております。もうしばらくお付き合いいただけると幸いです。 車両への取り付け 純正セ…

ドリンクホルダーが欲しい(その4)

前回の続き www.akatsume.com 本体の製作 ビニールレザー貼り付け 先にも述べたが、今回は下記の生地(ビニールレザー)を使用する。シンコール オールマイティ L-2883(1524) ×50cm最後の完成写真を見て判断して欲しいが、グレーの色見本から一番近似色を選…

ドリンクホルダーが欲しい(その3)

前回の続き www.akatsume.com 本体下地(シナ合板枠組)の製作 トレイ取り付け用フランジナット埋め込み フランジナットのフランジ上部と側面に、瞬間接着剤を塗ります。エポキシ系接着剤などでも良いけど、十分強度も出るし時間短縮のためです。 瞬間接着剤…

ドリンクホルダーが欲しい(その2)

前回の続き www.akatsume.com 本体の製作 部品図の作成 前回、収まりを確認した図面から部品図を書きます。上板×1枚 下板×1枚 側板×2枚 シナ合板の罫書き この部品図をシナ合板 厚さ5.5mm に罫書きます。(図面転写)無垢板でも良いですが、薄いと反りの管理…

ドリンクホルダーが欲しい(その1)

ランクル70にはドリンクホルダーなど無い 現在のクルマのような便利装備がないことを理解して、ランクル70を購入したつもりでしたが、人は便利なモノを知ってしまうと後戻りできません。 www.akatsume.com www.akatsume.com www.akatsume.com 結局、上記事の…

ランクルに似合う小物入れ

雰囲気の良いスチール小物入れ 今年最後の買い物です。ずっと前から買おうと保留していた小物入れを購入しました。 TRUSCO(トラスコ) トランク型工具箱 203X109X56 アーセナルグレイ T-190DG メディア: Tools & Hardware Amazonなどの通販でも買えますが、私…

ヘッドライトバルブ交換

ヘッドライトバルブが切れたわけではないのですが、昨今のLEDやHIDが見慣れてくると、ハロゲンランプは黄色くて行灯のように見えてきます。ランクルは汎用丸形ヘッドライトで高い位置にあり、多少暗くても広範囲に照射されるので、純正ハロゲンバルブでも夜…

久々にランクル整備(フロント周り防錆塗装)

重要なシミュレーション 子供が小さいと中々自分の時間が取れない。今、自由に使えるのは仕事が終わった後の夜中だけ。細々とした作業なら可能だが、本格的な分解を伴う作業は不可能なのです。この日曜日の午前中は、久々に自分の時間が取れそうでした。ただ…

ペグ収納バッグ(完結編)

しつこくペグ収納ネタ あまり詳細を書きすぎても仕方ないと思いつつも、まとまったネタもないので、またペグ収納ネタです。 www.akatsume.com この記事の終わりにオマケとして書いた、ペグ収納バッグ。 すべてのペグとハンマー・ペグ抜きが収納できるし、カ…

一斗缶燻製器をつくる

初めての燻製体験 www.landcruiser76.com 少し前の記事にも書いたが、先日初めて燻製に挑戦した。機材が未完成だし教えてくれる人もいない、自分で探りながらの燻製。初めてとしてはかなりハードルの高い仕様だったけど、要領は分かったつもりである。そのと…

モーラナイフを購入(後編)研ぎ直し・黒錆加工

www.landcruiser76.com 前回の続き。 モーラナイフの研ぎ セラミック砥石で研ぐ 今回使う、シャプトン 刃の黒幕 は水に漬けておかなくても、濡らすだけで研げるけど、途中で乾燥してくるときがあるので、5分間ほど水に漬けておく。 まずは、#1000 から研ぐ…

天井収納をつくる(補足編)

ナイフは絶賛研ぎ中です。今しばらくお待ち下さい・・・ www.landcruiser76.com www.landcruiser76.com 後編の最後にも書いたのだが、この天井収納は前前車のパジェロからの部品流用である。だからメインパイプはそのまま使っている。 やはりこの前部のパイ…

モーラナイフを購入(前編)研ぎ直し

とうとうナイフに手を出してしまった これまで野宿やファミリーキャンプをしてきた。便利な道具を使ったり整備されたオートキャンプ場ならばナイフが無くても困らない。料理には包丁を使うし、薪を購入してもすでに適度な大きさに割ってあるのだ。今流行りの…

天井収納をつくる(後編)

前回のつづき www.landcruiser76.com 荷物収納用のネット ネットの製作 天井で収納物を支えるのはネットを使用する。ちなみにパジェロのときはワイヤーバスケットを設置していた。一長一短あるけど、今回は多くのモノを収納する予定はないのでネットを選択し…